大好きな仙台のために

  • 秘書経験から得たモットー

    地域密着を大事にした行動力

    私は土井亨衆議院議員のもとで14年間地域の皆様とお付き合いをさせて頂きました。
    その活動の中、皆様からのご意見・ご要望は国政のことだけではなく、地元の市政に関わる事がとても多くありました。
    皆様から一つ一つのご要望等をしっかりと聞かせて頂き、それを政治の面で行動に移す事がより良い地域を作られるものと感じ「地域密着を大事にした行動力」をモットーに秘書として地域の為に邁進してまいりました。
    今後もこのモットーを掲げ、さらに地域のみなさまに近い「仙台市政」となるよう行動してまいります。

  • 将来に向けて

    今が政治の正念場

    現在、この日本は少子高齢化の問題が出ている中、若い方々が日本を支える世代になった時に、このままでは大きな問題が生じるのではないか?と強く想います。
    未来の子供達の為にも今、政治が頑張らなければなりません。先人の方々が築いてくださったものを大切にしながら、将来に向けての橋渡しをすべく活動をしてまいりたいと考えております。
    その結果、若い方々がこの国に生まれてよかった、この街に生まれてよかったと思っていただける。これが日本の為、仙台市の為になると確信しております。

  • 実体験を経て・・・

    「安心・安全」で
    さらに「生活しやすい地域」を目指して

    私は2018年7月に足を怪我した際に歩行がかなり困難になった時期がありました。
    その経験から仙台市のバリアフリーは充実しておりますが、身体の不自由な方や高齢者の方が生活するのには「安心・安全」がもっと必要だと実感し、さらに「生活しやすい地域」を目標に活動してまいります。

「地域密着大事にした行動力」 「未来子どもたち市民みなさま 安心生活しやすい街づくり」 私のモットーです。

「地域密着大事にした行動力」 「未来子どもたち 市民みなさま 安心生活しやすい街づくり」 私のモットーです。

「地域密着を大事にした行動力」