新型コロナウイルス
感染症の支援策
活動報告
側溝清掃について

活動報告

  • 議会質問を受けてモデルケースを作るために、側溝清掃をして頂きました。

    11月10日、11日、12日の3日間と太白区中田地区にて地域貢献活動の一環として側溝清掃を民間企業の協力を得ながら実施している現場を私も天野区長と一緒に視察しました。
    私が令和2年第1回定例会にて減災の観点から側溝の清掃の必要性を質問いたしましたが、様々な問題もあり中々難しいとの答弁がありましたので、その問題を解決すべく令和2年第2回定例会にて市民の皆様の安全・安心のために「民間企業・町内会・仙台市」と協力することにより、側溝清掃を行えないかと再度質問を致しました。
    しかし、仙台市としては初めての事業となるので、仙台市全体として行うのは難しいというような答弁を頂きました。
    その後、天野太白区長からまずはモデルケースとして太白区管内にて行ってみてはどうかとお誘いを頂き、先日の中田地区の側溝清掃実施したところでございます。
    これからモデルケースを作るためにも、今回行って頂いた内容を含め、検討を重ねながら市民の皆様方の安全・安心につながっていければと思っております。
    このように、私が質問したことにより具体的に話が進んできていますことに対し、民間企業や町内会の御協力に対し深く感謝致しますとともに、天野区長をはじめ太白区役所の皆様方にも心より感謝致します。